フラワー

画像の世界に限らずファッションやフード、インテリアなど様々な分野で起用される汎用性の高いモチーフとして「花の立体の表現」が挙げられます。スチルピクチャーに於ける静物体の撮影に於いても様々な装飾パーツを厳選し、その時々のイメージに合った世界を作り出しています。デコレーションワークフローのセッティングに用いる使用材料は多岐に及ぶのですが、その中でもリボンの存在は代表的かつ汎用性の高いアイテムであり、その特徴は豊かな色彩、繊細なディティール、纏まりのあるフォルム等が一体となって新しい空間の発見へと導いてくれるのです。このコーナーでは無限の可能性を秘めたマテリアルを使って、多角的な視点からその動きを考え、多彩な表情を持つフラワーリボンの世界を展開して行きたいと考えています。

ご利用に当たっての規約