キャプションの重要性

キャプションは、広告媒体に於ける画像に付けるテキストを意味します。画像のインパクトは、言うまでもなく最も人の目を引き付けるものなのですが、これ単体では、いまひとつ、最高点に達することは不可能と言えます。ここに、更にインパクトを後押しするキャプションを追加することで、見る側の印象を完全なものにする事が出来るのです。画像と文字の認識時間は、隔たりがあり、写真では瞬間、文字では2秒はかかると言われています。従って、瞬間にインプットした広告フォトをコミュニケーション手段としてキャプションで固定化してしまう事が必要になるのです。もちろん有効性の高いコピーでないと、その相乗効果を期待出来るものではないので、その力量は、画像のクオリティーと共に、大変重要で、購買力に大きく影響されると言えるでしょう。目から瞬時に入って来たものの良さを出来る限り多くの人に納得させるためには、キャプションは欠かせない存在です。